ハンドメイド講師・作家インタビューvol.5 ポーセラーツ・レジュフラワー・ジュエリーバッグ講師「ma vie +」西崎学さん

ポーセラーツ,レジュフラワー,ジュエリーバッグ,ma vie +,西崎学

ハンドメイドをはじめたきっかけはなんですか?

小さい頃から何かをこちょこちょ作るのが好きでした。ちゃんと教えてもらう事もありましたが、殆ど独学、自己流、というより想像で作るので、とんでもないものもたくさん出来上がりました(笑)
作る作業と完成させる作業が好きだったんです。

販売、お教室を仕事にする前は何をされていたんですか?

ずっと会社勤めをしてました。結婚後も、家でじっとしているのが苦手で、ずっと正社員で働いていました。

いつ頃ハンドメイドを仕事にし始めたんですか?

2016年の9月にポーセラーツの教室をオープンしました。
ポーセラーツ,レジュフラワー,ジュエリーバッグ,ma vie +,西崎学

どうやってブランド名・お教室名を決められましたか?意味や由来があれば教えてください。

ma vie+の「ma vie」はフランス語で「私の人生」とか「私の暮らし」とかの意味だそうです。
「私」これは私自身でもあるし、来てくださった方でもあるんですが、「私」の人生に少しの彩りや喜びが「プラス」されたらいいなという想いを込めています。

でも実は、最初から決めていたんではなくて。
決めていたのは、あまり長くなくて、ばっと聞いて意味がわからなくて(笑)、そしたらフランス語がいいかなぁと。

思いついた言葉を片っ端からフランス語に直し、それをスマホで検索して、女性の習い事の教室名やブランド名で使われていたら消すというのを繰り返して、消去法で残った名前です。

私の名前が「學(マナビ)」で、母がよく「マービ〜」と呼んでいたので、なんとなく耳に慣れ親しんでいる響きでした。
これはホントに偶然なんですけど、たまたま残ったのも意味があるのかな?と考えたりもします。

仕事を始めた当時、不安だったことはありますか?

不安は不思議とありませんでした。『やりたい!』という想いだけで、出来るか?はあまり考えなかったです。それで今頃色々不安になったりしています(笑)

昔からなんでもやりながら考える方で、その分失敗もすごく多いですが、逆に始める前に考えた時は結局ほぼやらないですね。

一番力を入れている活動はなんですか?それ以外にもあったら教えてください。

去年夏前に急にジュエリーバッグとレジュフラワーに興味が湧いて、資格を取りました。
それを機に、新しい事に挑戦しようという思いが出て来ました。

秋に初めて、レジュフラワーアクセサリーのイベントへの出展、自分の教室以外でのワークショップに挑戦したんですが、販売用にアクセサリーを作っている時、すごく苦痛だったんです。
誰かわからない人を思い浮かべて、作りたいわけじゃないのに作るという事が私には合いませんでした。
苦痛で苦痛で、予定してた数の3分の1も作れなかったんです。
もちろんそんな気持ちは絶対に作品に現れていて、販売結果も散々でした。

反面、ワークショップは楽しくて!
私がお伝えしたことを咀嚼して、私では思いつかない色使い、組み合わせでオリジナルの作品を作られるその過程を見る時間は本当に楽しかったです。

私は販売より、私の知ってる事をお伝えする方が好きなんだなと認識しました。今後は講師の仕事により一層力を入れていこうと思いました。
ポーセラーツ,レジュフラワー,ジュエリーバッグ,ma vie +,西崎学

お教室についてをどうやって発信していってますか?

ブログで発信しています。フェイスブックとインスタも始めましたが、まだよくわかってないです。

ブログは教室をオープンする前から書き始めました。それから約1年半強、ほぼ毎日アップしています。

他のハンドメイドの素敵なサロンのような、きらきらしたブログではありませんが、私らしさが伝わればいいなぁと思っています。

リピーターになって貰うために気を付けてることってありますか?

リピーターになって貰うために、と考えることはありません。
あ、考える事もありますけど(笑)どうしたらいいかはわからないです。

私の教室はまだまだ軌道に乗ってるとは言えない状態ですが、それでも有り難い事に、一度来てくださった方はほとんどの方がまた来てくださいます。

レッスンを終えて「あ〜楽しかった」と言っていただけるとすごく嬉しくて、皆さんがいつも寛げる部屋にしたいなと思っています。
家事や仕事の息抜きに来ていただきたいです。
もう、全然気を使わないで来れるのがうちの教室の売りです(笑)

ハンドメイドを仕事にし始めて変化・成長したこと・良かったことを教えてください

変化はありました。好きなもの、興味の幅が拡がりました。

今までは自分の好きなもの以外には全く興味がなかったんです。でも色んな方の色んな作品を見る機会が増え、今まで好きでなかったものに、例えばピンクとかにも魅力を感じるようになりました。そしたら世界がパァッと拡がった気がします。

成長したところはあるのかな?改めて聞かれると、まだよくわかりません(笑)
まだまだまだまだ発展途上で、これから成長していけることを自分に期待したいです(笑)

今の暮らしの好きな事・お気に入りはありますか?

そうですね。
自分の好きな事をして、「楽しい」「この教室は癒しです」と言ってもらえる生活は幸せだなぁと思います。

今後はどんな活動をされていく予定ですか?

活動の幅は拡げずに、奥行きを出したいなと思っています。

講師を目指す方のレッスンも増えてきて、今まで以上にちゃんと技術をお伝えしなければ…と責任をひしひしと感じるようになりました。それと同時に、趣味でレッスンに通ってくださる方にも楽しみながらもレベルの高いものを作っていただけるように、自分自身のスキルアップもしていかなければと思っています。

これからハンドメイドを仕事にしようと思っている方にメッセージをお願いします。

このお話をいただいた時、とっても有り難いけど、これから活躍されるハンドメイド作家の方に役立つようなお話もカッコいいお話も出来ないので、私が?とすごく悩みました。
でも、全然ダメな私を見て、反面教師にしてもらってもいいし、こんな人もいるから私も頑張ろう〜くらいに思っていただければいいかなぁと、やっと思えるようになって。力まずに、ありのままにお答えしよう!と。

私からのメッセージは、ひとこと。
頑張ってください!
とりあえずやってみて!
あれ、ふた言になってしまいましたね(笑)

■□■□■__________________________________

ポーセラーツ・レジュフラワー・ジュエリーバッグ「ma vie +」
西崎 学様/Manabu Nishizaki

ブログ
ameblo.jp/mavieplus

__________________________________■□■□■

最新ブログ記事

投稿者プロフィール

林 大地
メディアクリエイター。
単なるウェブサイト制作ではなく、クライアントの要望を整理し、サイト集客から成約までの動線づくりを一手に引き受ける。
過去に管理したウェブサイトのアクセス数合計が1億PVを超える、アクセスアップのプロフェッショナル。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA