簡単!思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルの作り方

誰でも簡単!思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルの作り方
どんなにいい記事を書いたとしても、その記事を見てもらえなければ何の価値もありません。
人は見た目が9割と言われますが、ネット上も同様で、最初に目に入る記事タイトルが何よりも重要となります。

何かを解決したいという目的があるからこそ、人は時間を使って検索をします。記事を読んでもらうためには、その問題を解決できることを記事タイトルで提示する必要があります。思わずクリックしたくなる記事タイトルはどういったものか、具体的な事例を交えつつ考えていきたいと思います。

パッと見て内容がわかる記事タイトルに

ネット上には情報が溢れており、その記事を読むかどうかの判断は一瞬で行われています。
わかりにくいものをわざわざ見返すほどユーザーはヒマではありませんので、目を通した時にスッと入っていく記事タイトルにする必要があります。

△インターネットでハンドメイド作家デビューする人が増加中。働きたくないという人がハンドメイドでお金を稼ぐ方法
◎お金を稼ぐ方法

キーワードを組み込む

人が記事を見るのか判断する際はキーワードに反応をします。タイトルにキーワードが組み込まれていなければ、何を言いたいのかぼやけてしまい読まれません。記事タイトルにはキーワードを組み込みましょう。

△お金を稼ぐ方法
◎ハンドメイドでお金を稼ぐ方法

記事テーマはマニアックにし過ぎない

記事テーマを絞りすぎると、そもそもその記事を読むユーザーが大幅に減ってしまいます。まずは多くの人に反応してもらえるように、記事テーマはニーズの多いものにする必要があります。

△スイーツデコ フェイクスイーツでお金を稼ぐ方法
◎ハンドメイドでお金を稼ぐ方法

成果のイメージを組み込む

この記事を読むことでどのような成果を得ることができるのかを組み込むことで、自分もできるかもと興味を持たせることができれば、記事がクリックされやすくなります。

△ハンドメイドでお金を稼ぐための方法
◎ハンドメイドで月5万円稼ぐための方法

時間軸を組み込む

目標とする成果をどれくらいの期間で実現することができるのかを組み込むことで、自分もできるかもと興味を持たせることができれば、記事がクリックされやすくなります。
△ハンドメイドで月5万円稼ぐための方法
◎ハンドメイドで1か月で月5万円稼ぐための方法

情報量をアピールする

ネット上には情報量が不足しているガッカリ記事が数多くあり、ユーザーも無意識のうちにそのことを理解をしています。記事タイトルで情報量の豊富さについて記載することで、信頼感を得ることができ、クリックに繋がります。
△ハンドメイドで1か月で月5万円稼ぐための方法
◎ハンドメイドで1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント

ターゲットを明確化する

誰のために書かれたコンテンツなのか明示をしましょう。その情報を求めていて、自分向けの記事だと思ったユーザーは、とりあえずで記事をクリックします。
△ハンドメイドで1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント
◎ハンドメイド初心者が1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント

キラーフレーズを入れる

他の人も同じことを考えているんだと思わせることによって、共感を得ることができ、クリックに繋がります。
例)「話題の」「人気の」「流行の」「閲覧注意」「これはすごい」「必見」

△ハンドメイド初心者が1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント
◎必見!ハンドメイド初心者が1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント

重要なキーワードはタイトルの前半に組み込む

文章は先頭から読まれていくもので、後ろから読まれるということは決してありません。
その記事を読むかは一瞬で判断されるので、目に入りやすい前半部分にキーワードを組み込む必要があります。

△必見!ハンドメイド初心者が1か月で月5万円稼ぐための10のチェックポイント
◎必見!月5万円をハンドメイド初心者が1か月で稼ぐための10のチェックポイント

記事タイトルは全角28文字以内にする

だからといってタイトルに情報をひたすら詰め込めばいいというわけではありません。
グーグルの検索結果に表示される記事タイトルは28文字までとなっており、それ以上の文字数の場合は省略して表示がされるので、記事タイトルを見ても中身がわからない状態になってしまうケースがあります。
記事タイトルは28文字以内にまとめるようにしましょう。

△必見!月5万円をハンドメイド初心者が1か月で稼ぐための10のチェックポイント
◎必見!月5万円をハンドメイド初心者が1か月で稼ぐための10のルール

SNSと検索のどちらをターゲットにするか

SNSの場合は投稿をしたり、広告を出稿することで、他人の目に留まる機会がありますので、検索キーワードがなくても興味を引く記事タイトルになっていればOKです。けれども検索の場合は、検索キーワードで上位表示されないと誰にも見てもらえないので、必ず検索されるキーワードを組み込む必要があります。

◎必見!月5万円をハンドメイド初心者が1か月で稼ぐための10のルール
◎たった1か月で5万円のハンドメイド売上を獲得した秘密の方法教えます

公開まで時間をあける

もっとわかりやすい表現に言い換えることができないか。
もっとインパクトのある言い回しはないか。
文脈を入れ替えたらもっと伝わるのではないか。

多くの人に読まれる記事を一個でも多く生み出すために、投稿する前に、一度、時間を置いて後で見直してみましょう。

投稿者プロフィール

林 大地
メディアクリエイター。
単なるウェブサイト制作ではなく、クライアントの要望を整理し、サイト集客から成約までの動線づくりを一手に引き受ける。
過去に管理したウェブサイトのアクセス数合計が1億PVを超える、アクセスアップのプロフェッショナル。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA