デザイン初心者のためのアメブロヘッダー画像制作講座

あなたのアメブロは、人に自慢できるヘッダー画像になっていますか?

クラフト、ハンドメイドを仕事にしている方は自分を宣伝するためにブログやウェブサイトをやっていると思いますが、ブログを頑張って書いているけど、ヘッダーを何もいじってない人は、もったいないなーと思います。

ブログに読者が訪れて離れる時間は10秒くらい。
短い時間で見たいブログか、見たくないブログか判断されています。

せっかくブログを書いているのに、見てもらえる状態でないのなら、そのブログには意味がありません。
読まれないから宣伝にもなんにもなっていないただの自己満ブログ。
ただ、自己満でやっているならそれでもいいんです。
でも仕事にしたいのなら第一印象のブログはとっても大切です。

とくにアメブロでブログしている人。
ここ要注意です!
ヘッダーはブログの顔。
ブログにアクセスした時に一番最初に目に入るところなんです。

スマホだけでアメブロを書いていると気づかないヘッダーの謎

スマホからアメブロを読んでいたり、書いていると気づかないヘッダー。
なんでスマホからだとヘッダーの大切さに気付けないかというと、

スマホから見るとヘッダーといわれる個所はここの部分。
この赤枠の部分なので、プロフィール写真とブログのタイトル部分です。

アメブロだとスマホからどのブログをみてもこう見えてしまうので、スマホのみでブログを見たり更新をしている方は気づきません。
これがヘッダーの大切さに気付かない落とし穴なのです。

パソコンからアメブロを見るとどうなっているのか

とくになにも設定していない状態だとこんな風なヘッダーになっています。

真っ白|д゚)
ヘッダーが真っ白で文字しか書いていない……。

もう1回言いますけど
真っ白|д゚)

冒頭でも話ましたが、ブログに読者が訪れて離れる時間は10秒くらいなんです。

どんなにヘッダーにアクセサリー教室と書いてあっても人は画像を認識するほうが早いんです。
このままブログの中身って読みたいと思いますか?

アクセサリー教室なのにおしゃれ感が一切ない。
パッと見、華やかさがない。

一生懸命ブログを書いていてもこれじゃ、新しい読者さんは増えません。

ただし、ただ画像を使えばいいというわけではありません。

ヘッダー画像例1

ヘッダー画像例2


どちらの方が、ぱっと見たときの印象がいいでしょうか?

ブログのヘッダー画像はファッションと一緒です。
ダサい洋服を着ている人よりも、オシャレな服を着ている人のほうがいいですよね?(笑
ヘッダー画像も同じで、ヘッダー画像によってブログの印象も大きく異なってきます。

このセミナーでは、
画像編集のソフトの使い方を教えるところから、
ヘッダー画像とメニュー画像を作成していただき、
ブログに設定するところまでを行います。

ブログ集客の第一歩目は、
ブログの顔となるヘッダー画像を作りこむところから始まります!

【セミナー予定内容】
アメブロヘッダー画像作成
メニュー画像作成
各種設定

※作業にPCを使いますので、必ずPCをご持参ください。

【講師】
リュネット合同会社 林大地
メディアクリエイター

単なるウェブサイト制作ではなく、クライアントの要望を整理し、
サイト集客から成約までの動線づくりを一手に引き受ける。
過去に管理したウェブサイトのアクセス数合計が1億PVを超える、
アクセスアップのプロフェッショナル。

【運営メディア】 女子クリエ joshicrea.com/
ハンドメイド・手作り・クラフトに役立つ情報満載のハンドメイドポータルサイト。

イベント情報

【日時】 2017/5/10(水) 11:00~14:00

【開催場所】 はまともルーム
神奈川県横浜市桜木町7丁目45-2 横浜高島タウンハイツ2階

JR横浜駅東口から徒歩8分
京急戸部駅から徒歩7分
相鉄線平沼橋駅から徒歩7分
横浜市営地下鉄ブルーライン「高島町」駅から徒歩数秒

地図
goo.gl/maps/jFpdcCKkWD62

【参加費】
事前振り込み:4,000円
当日払い:5,000円

お申込みはこちら

※作業にPCを使いますので、必ずPCをご持参ください。

投稿者プロフィール

林 大地
メディアクリエイター。
単なるウェブサイト制作ではなく、クライアントの要望を整理し、サイト集客から成約までの動線づくりを一手に引き受ける。
過去に管理したウェブサイトのアクセス数合計が1億PVを超える、アクセスアップのプロフェッショナル。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA