ハンドメイド作家のためのInstagram集客6つのポイント

ハンドメイド,Instagram,集客,ポイント

どうもです!
ハンドメイド講師コンサルタントの三上美幸です。

ハンドメイドで仕事をしようと思ったらいまやInstagramでの宣伝活動は大切!

Instagramで宣伝活動して売上を伸ばしている、ハンドメイド作家、講師の方も増えてきています!!
でもInstagramから集客できないんです…。なんて声を聴いたので、なぜInstagramで集客ができない人がいるのかお伝えしちゃいます!!

1.コンセプトが固まってない

何事もコンセプトは大切!

コンセプトが決まってないで、Instagramに投稿している方は投稿画面がぐっちゃぐちゃ。
ごはんの写真に、子供の写真、作品の写真…

日常を載せるInstagramにしているの?それとも教室の事を載せたいの?

それが分からなかったら、見ている人もわからない!
もし、子供の事もアップしたい。ごはんもアップしたい。その場合は、作品とは別アカウントでアップしましょう。

何のためにInstagramをやっているか考えてみてください。

宣伝したいからですよね?
宣伝のためには作品に力を入れて!

2.写真が暗い

ディスプレイがどんなにアレンジできなくても、写真が綺麗に見えるポイントは
・光
・明るさ
です。

売れていないハンドメイド作家、講師は写真が暗かったり、光をうまく使えてないんです。
明るすぎて白くなりすぎているのも良くない!

窓側の自然光で写真を撮るのがポイントです!
影もつけないように気を付けましょう!

3.加工しすぎない

実はびっくりするほど写真を加工しすぎている人がいます。

元の作品の色が分からないくらい色が変わってしまうと、作品を購入したい。レッスンに行きたいって思っても実物が分からないようだと意味がありません。

もちろん、写真をデコレーションしすぎるのもNG!!!
自分のブランド名、教室名のみ入れるぐらいがちょうどいい!!

4.フォロワーが少ない

Instagramは、フォロワーがたくさんいる方が見てもらえる確率が高いです。フォロワーが少なすぎたら、見てもらえる確率が少なくなりますよね。なので、積極的にフォロワーを増やしましょう!どんな人に作品を見てもらいたいのかを考えて、ハッシュタグを検索してフォローしていきましょう!

ただ、1件フォローしたから、必ず1件返ってくるわけじゃありません。100件フォローして20件ぐらい返ってくるイメージでフォローしていきましょう!

5.いいね、コメントをしていない

フォローはするけど、それで終わっている、そんな方はInstagramで投稿をアップしても上のほうにあがらないので見てもらえません。フォローされた人やフォローした人とコミュニケーションをとっていくことで、相手のInstagramのトップに上がりやすくなります。

6.何を撮っているのか分からない

すごく写真は綺麗なのに、ディスプレイもすごくこだわっているのに主役がなんかわからない写真。

・何を見せたいのか
・何を主役にしたいのか

考えて写真を撮りましょう!

 

いかがですか?当てはまるところがあったところを改善していくことで、
Instagramから集客ができるようになりますよ!

 

 

投稿者プロフィール

三上 美幸
一般社団法人日本レジュフラワー協会代表理事。
好きなことを仕事にしたいという想いのもと、本物の花をUVレジンで加工した、大人の女性が可愛さ溢れるアクセサリーの制作・販売を行う。
イオンモール川口、ららぽーと海老名など大手商業施設から社団法人、名企業、飲食店までのワークショップイベント開催実績も豊富
起業1年目で年間500人を集客。2年目には700人に。
そのノウハウをハンドメイド講師へコンサルティングを行っている。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。