間違ってない?ブログを書く際にまず注意すべき2つの点とは!

どうもです!
ハンドメイド講師コンサルタントの三上です!

よく、「ブログってどうやって書けばいいのか」と質問をいただくのですが、ブログで何を伝えたらいいのか、というのが分かってない人が多いなと感じました!
今回は、ブログを書く際にまず、注意しなければならない、2つ点をお伝えしようと思います!

最初に整理しておかないといけない事

ブログというのは、個人の日記で使用するのが、以前は当たり前でしたが、私たちのようにハンドメイド商品をアピールしたり、教室をアピールするために使う人が本当に増えました!まずは、ここをきちんと認識しなければならないのですが、
あなたのブログは、

・ライフログのように自分の思いや気持ちを書く日記
なのか
・ 誰に、何を、どのように伝えるかを戦略的に組み立てて書くブログ記事
どちらになっていますか?

誰に、何を、どのように伝えるか、考えて発信していかなければ、見込み客には伝わりません。

ターゲットを明確にしましょう

記事は人に読まれるものである以上、「ターゲット」(読者)はできるだけ具体的に、しっかりと想定する必要があります。
例えば同じレジンアクセサリーに関する記事でも、
・レジンアクセサリーの資格が欲しいと思っている人
・レジンアクセサリーの資格は持っているが技術を上げたい人
・レジンアクセサリーの講師として活躍している人
のうち誰に向けて書くかで、同じ話題でも書き方は全く異なってきます。自分の記事が、「誰」かの役に立ってもらうには、まず「誰」をしっかり決めないといけません。

まとめ

自分のブログを客観的に見て、自分がターゲットだったらこの記事を読んで申し込みをするのか。
まずはこのことを考えてみましょう!

投稿者プロフィール

三上 美幸
一般社団法人日本レジュフラワー協会代表理事。
好きなことを仕事にしたいという想いのもと、本物の花をUVレジンで加工した、大人の女性が可愛さ溢れるアクセサリーの制作・販売を行う。
イオンモール川口、ららぽーと海老名など大手商業施設から社団法人、名企業、飲食店までのワークショップイベント開催実績も豊富
起業1年目で年間500人を集客。2年目には700人に。
そのノウハウをハンドメイド講師へコンサルティングを行っている。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。